1.アルギニンは身長を伸ばす効果の真相は?

身長を伸ばす効果があると言われている注目の成分「アルギニン」ですが実際のところはどうなのでしょうか?アルギニン配合の身長サプリは人気だから私も興味があるので徹底調査してみました。

結論から申し上げますとアルギニン配合の身長サプリだけを摂取しても身長を伸ばす効果が期待できません。その根拠についてここでは信憑性のある研究データを元に解説していきたいと思います。

1-1.アルギニンの効果とは

アルギニンの効果は成長ホルモンの分泌を促進させる作用があります。成長ホルモンとは脳から出ている指令のようなもので子どもの成長を促進させる役割を担っています。

この成長ホルモンの働きは子どもの骨を伸ばすだけでなく筋肉や皮膚など体のあらゆる部位の生成に大きく関わります。その作用に注目して身長サプリの各メーカーがアルギニン配合のサプリメントを開発して販売しているわけなんですね。

1-2.医療に用いられるアルギニン製剤について

成長ホルモンが実際に分泌されているかどうかを察知することが不可能です。基本的には一日中分泌されていますがもし分泌量が低下している状態が続くと子どもの身長はなかなか伸びてくれません。

そこで病院では成長ホルモンの分泌量を計測するためにアルギニン製剤を用いて調べることができます。具体的には成長ホルモンが分泌されているかどうか判断しやすくするために最大数値をまずは調べます。その最大数値を見て十分に分泌されているか?出ていないかを判断します。

その判断結果に基いて任意によってアルギニン製剤による治療が施されます。つまり、医療でもアルギニンの役割はしっかりと認められているということです。

1-3.アルギニン配合の身長サプリの注意点

アルギニン配合の身長サプリを使用する前に2つの注意点があります。前途でアルギニンの効果は医療でも認められているということが分かりました。ここだけ切り取るとアルギニンを摂取すれば成長ホルモンが分泌されて身長が伸びると思ってしまいます。そこで1つ目の注意点です。

1,医療と身長サプリは違う
医療で用いられるアルギニン製剤と身長サプリとではアルギニンの使用方法が違います。アルギニン製剤の場合は注射によって血液に投与するので作用は直接的に働きかけます。一方の身長サプリの場合は飲むことによって体内に取り込むので注射によるアルギニンの投与と比べると効果は低くなります。

次に2つ目の注意点です。

2,価格について
効果が認められているアルギニン製剤の投与で成長ホルモンを分泌させようと思うと年間で100万~700万円ほど治療費が掛かります。もちろん治療の診断基準を満たしていれば少しは安くなりますが高額なのは変わりません。一方の身長サプリは治療費とは比べ物にならないくらい安いです。そうなると身長サプリは本当に効果があるのか?と疑問を感じてしまいます。

1-4.最後に

国の栄養と健康に関する研究機関によるとアルギニンは免疫やがんに対しては有効性が認められていると発表されています。ところが、身長を伸ばすという有効性については認めていると発表されていません。つまり、アルギニンを摂取したら身長が伸びるという見解は国が否定しているということが言えます。

とはいえ、少なくともアルギニンは免疫やがんに有用性を示していることは間違いないので優れた成分というのは確かです。なので、アルギニン配合の身長サプリだけに頼るのではなく食事でしっかり栄養を摂取した上で補助としてうまく活用してほしいと思います。

【アルギニンの関連記事】
→ アスミールのアルギニンの量は多い?アルギニンの必要性